心理学

恋人に別れを告げられた時やるべき事は傾聴です

恋人に別れを告げられた時にやるべき事は傾聴です

こんにちは

今日のテーマはこちらです。

恋人に別れを告げられた時こそ焦らず実施して欲しい事

別れ話はとても辛いですよね。

私も経験あります。

そして、別れが唐突であればある程

こういった行為をしていませんか?

・自分の意見を主張する

・説得しようとする

・感情に訴えかける

以前の私はこうだったと思います。

その時は必死で「別れたくない」と意思表示していました。

しかし、上記のような行為をすればするほど

相手の気持ちは遠ざかっていきます。

どうすればよかったのか。

今の私なら、過去の私にこう伝えます。

傾聴」しなさい。

ひたすら相手に寄り添って話を聞きなさい」と

もしあの時の私が傾聴をできていれば、

未来は変わっていたのか、

今となっては分かりませんが、

この「傾聴」は人間関係を円滑にし、

お互いのコミュニケーションがよくなる事は間違いありません。

傾聴についての考え方や具体例を書いていきますので

最後までよろしくお願い致します。

1.傾聴を知る前に

傾聴
まず人の心理についてお話します。

みなさん心当たりはあると思いますが、

人は誰でも心の中で自分を理解して欲しい」と思っています。

それを4つのポイントにまとめました。

・自分に関心を持って欲しい

・自分の事をわかって欲しい

・自分をありのまま受け入れて欲しい

・自分に共感して欲しい

これらの感情を伝える時、人は「話す」「伝える」を選択します。

それ故に、人は「聞く事」よりも「話す」事の方が楽しいし、

気分も爽快になれるのです。

1-1.3つのきくについて

きくには大きく3つあると言われています。

・聞く(hear)

・訊く(ask)

・聴く(listen)

聞くの意味はこうです。

声が耳に入る。聞いて知るといった受け身な姿勢で積極的に聞く姿勢ではない

訊くの意味はこうです。

尋ねる、問うとの意味で訊く側に能動性があり、訊かれる側は受け身です

聴くの意味はこうです。

心を込めて、熱心に相手の話を聴く事

聴くという文字には、「耳、目、心」の3つの漢字が入っています。

つまり傾聴とは、「相手の話にじっくりと耳を傾け、大きな広い心で相手を受け止める。」

そしてなにより「相手の気持ちに共感してあげる」事が1番大事だという事です。

ここで3つのきくのの例文をみていきましょう。

1-2.3つのきくの例文

聞くの場合

一般女性
一般女性
先週、北海道にいってきたの☺️
一般男性
一般男性
ヘェ〜、そうなんだね!

聞いてはいますが、反応はイマイチですよね。

聞いて知るといった受け身な姿勢で積極的に聞く姿勢ではありません

訊くの場合

一般女性
一般女性
先週、北海道にいってきたの☺️
一般男性
一般男性
北海道のどこに行ったの?
俺も北海道大好きで年に2回は出かけちゃうな〜

質問もしていて、興味を示していますが、

最後に自分の話をして、話の主体を奪っています。

聴くの場合

一般女性
一般女性
先週、北海道に行ってきたの☺️
一般男性
一般男性
おぉ!いいね!めっちゃニコニコしてる
ところを見るとほんと楽しかったんだね!

この聴くの場合は、相手の表情も見て、

言葉にしています。

相手はその気持ちに共感してくれたのと

喜びを感じて、話してよかった!と思うでしょう。

こちらの例文は簡単なものではありましたが、

3つのきくの違いはご理解して頂けたら幸いです。

1-3.傾聴の際のNGな3つの事

相手の話を傾聴する際にしてはいけない事が3つあります。

それは、

・話を遮る

・話を否定する

・アドバイスする

この3つは私達がついしてしまいがちな事です。

私達は話に共感できなかったり、面白くないと感じてしまうと、

どうしても上記の3点の事をして話の腰を折ってしまいたくなります。

しかし、それらの行為は全て自分の都合です。

聴いてもらいたいという話し手の気持ちを無視した行為です。

傾聴する際、意識して欲しいつの事です。

2.恋人から別れたいと言われた

傾聴2
いよいよここから本題です。

恋人から別れたいと言われたら、

ドキッとするし、とても焦りますよね。

その焦りから「人は話を聴けなくなります」。

前述した通り、私はこのような行為をしました

・自分の意見を主張する

・説得しようとする

・感情に訴えかける

全く傾聴ができていません。

相手が何を考え、どう思い、何を伝えたいのかを

聴かなければならない場面で、

私は主体的な行動をしていました。

また別れを切り出している時は、

相手も混乱している事が多いと思います。

こういった事を言った、または言われた事はないですか?

一般女性
一般女性
好きか気持ちがわからなくなった
一般男性
一般男性
正直どうしていいかわからない

どう返したらいいのでしょうか。

そういった場合は「質問をしてあげてください」

2-1.別れ話の時に有効な質問①

「好きかわからなくなった」

「正直どうしていいかわからない」

そういった事を言われた時、

自分の意見や主張をしては絶対にダメです

一般女性
一般女性
この人、自分ばっかりでやっぱり嫌だな、別れたい

となる可能性があるからです。

そこでぜひ、聞いて欲しい質問があります。

それは、、、

どうなったらいいと思う?

この「どうなったらいいと思う?」は

今の状況がどのように変化したら、あなたの気持ちは楽になる?

と聞いている事になります。

相手が混乱している時は、具体的に未来を想像させましょう。

そして「傾聴」を続けて行く中で、次にこう質問しましょう。

その為にできる事はなにかな?

想い描いている具体的な未来に対して、

自分ができる事はあるか?を問います。

そうすれば改めて2人の関係性も想像できますし、

2人で達成したい目標を作れるかもしれません。

また再度、傾聴の際にしてはいけない3つの事を示します。

・話を遮る

・話を否定する

・アドバイスする

3点に気をつけながら、相手の話を「傾聴」すれば、

悲しい別れも防げるかもしれません。

2-2.別れ話の時に有効な質問②

他にもスケーリングという手法があり、

よく医療カウンセリングでも用いられます。

質問はこんなかんじです。

医者
医者
今の健康度は10点満点中何点ですか?

患者からはこのように返事がきます

患者
患者
5点ぐらいです

それに対して、医者はこう答えます。

医者
医者
今の状態がどうなったら、あと1点点数が上がりますか?

一気に点数を3点や5点あげるのは難しそうに感じますが、

あと1点あげるのであれば、何か方法はありそうかな?と考えるでしょう。

これを恋愛の別れ話にも使えば良いのです。

「どのぐらい別れたい?」

「その可能性を少しでも下げれる方法あるかな」

「僕にできる事ある?」

といって、「相手に想像させる事が大事」です。

3.まとめ

恋人と別れたくなかったら、「傾聴」しようを

テーマに今回は書かせて頂きました。

この傾聴を知っていたら、私も「フラれずにすんだのかな😢」

と記事を書きながら少ししみじみしてしまいました。

話が脱線してしまい、すみません。

この「傾聴」は人間関係をも円滑にするスキルです。

また「仕事の営業」に置いても大変効果を発揮すると思います。

この記事が少しでも皆様のお役たてば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。